補修・補強工法

ウォータージェット

水を超高圧で噴出してコンクリートをはつったり、切断したりする方法。

断面修復工法

劣化によって剥落した箇所や、かぶりコンクリートをはつり落とした箇所を、もとの計上に修復する方法。

はく落防止工法

トンネルや高架橋などからコンクリート片がはく落することを防ぐ工法の総称。
繊維シートやパネルなどを接着する工法が主流。

表面被覆工法

コンクリート表面に塗装材料などで保護層を設け、コンクリートの耐久性の向上を図る方法。

塗装や取付けパネル、埋設型枠などの方法がある。

表面塗布工法

0.2mm以下の微細なひび割れ部の表面に、浸透性の防水剤などを塗る補修方法。

充てん工法

ひび割れ表面をU字型又はV字型にカットし、そこに補修材料を充てんする方法。

0.5mm以上の比較的大きなひび割れに適する。

注入工法

ひび割れ内部に樹脂系又はセメント系の補修材料を圧力注入する方法。

高圧注入と低圧注入がある。