令和2年度7月豪雨 熊本の被災状況

熊本の補修現場へ行く途中の道です。

豪雨後、半月以上たちますが、1車線確保するのが

やっとの状態です。

今は家屋の取壊し等の仕事が主で護岸工事、道路復旧工事をするため、

測量会社が入っている所です。

橋の半壊、道路遮断箇所等、多数、あります。

ライフラインの早期復旧を願っております。

 

 

2020年08月03日

お問い合わせ